将来の夢を応援する 「Technosオーディション」

2021.04.1

2021年度入学は選抜された学科を対象に開催された「Technosオーディション」ですが、
2022年度入学はすべての学科で開催されることになりました。

【オーディション開催日】2021年8/21(土)・22(日)・28(土)・29(日)

「Technosオーディション」とは、
本学に入学を希望する方の将来の夢を応援する
オーディション形式による特待生制度です。

見事、オーディションに合格すると特待生として入学が認められ、

1年次の授業料が全額もしくは半額免除
または1年次の授業料20万円免除

となるなど、学費負担を減らすことができます。
本学に入学を希望する方はぜひチャレンジしてください。

さて、「Technosオーディション」では
どのような審査が行われるかというと

入学を希望する学科の課題に対してプレゼンテーションする

というもの。英・国・数などの試験はなく、学力は問いません。
(2022年度入学のTechnosオーディションにおける
各学科の課題については、当HPに近日中に公開します)

【Technosオーディションに絶対に合格したい人のために】

さて、ここからはオーディションに合格するための
重要なヒントをお伝えします。

(1)目標とする自分のビジョンを思い描くこと

Technosオーディションの審査で問われるのは、
「卒業後、あなたはどうなっていたいか」
です。

例えば、
「○○の力を磨いて人の役に立ちたい(人に感動を与えたい)」
「○○を実現して社会の課題を解決したい」
「好きな○○を極めて、自分の可能性を広げたい」など、
目標とする自分のビジョンを思い描くことが重要です。

それらを踏まえて

(1)特待生として学ぼうとする意欲がある
(2)目指していることを実現する意欲がある

という2点について審査します。

(2)学科の課題に取り組む姿勢

各学科で出された課題に対して、
「どのような姿勢で取り組んだか」
が重要なポイントとなります。

・現在の社会について調べてみる
・ありたい社会とは何か、周りの人にヒアリングしてみる

など、プレゼンテーションする内容について
客観的な事実や意見を取り上げることが大切です。

(3)オーディション対策講座で学生と一緒に考えよう

「Technosオーディション」前に行う対策講座では、
現役学生と一緒に各学科の課題を考えられるプログラムを設けています。
いろんな学生と共に考え、アドバイスをもらってください。

皆さんの応募をお待ちしています。

テクノスカレッジを知る