高等教育の就学支援新制度の対象行となりました。 高等教育の就学支援新制度の対象行となりました。

NEWS

オープンキャンパス

音響芸術科音響芸術科

動画の視聴にはパスワードが必要です。

パスワードを

ミキシングの技でアーティストと共に表情豊かな「音」をクリエイトする。ミキシングの技でアーティストと共に表情豊かな「音」をクリエイトする。

レコーディングエンジニアやMAエンジニアを目指すため授業では実践を重視。
ミュージシャンとタッグを組んだレコーディング作業や声優のアフレコ作業など
他学科とのコラボ授業を通じて、リアルな仕事の流れを学んでいきます。

東京工学院専門学校ならではの音響芸術科 × 大学コース

「著作権に詳しいレコーディングエンジニアになりたい!」
「海外のアーティストと仕事ができるよう、語学力を高めたい!」
好きなことに挑戦しながら、将来の可能性をさらに広げるのが大学コースです。大学コースを選択すれば、留学して語学力を磨くことも可能! 心理学や経営学を学ぶことも可能! 自分の可能性を探りながら、様々なスキルを高めることができます。

目指せる職種
  • レコーディングエンジニア
  • MAエンジニア
  • 音響効果
  • セールスエンジニア
  • ラジオミキサー
  • PA
  • 選曲
  • 制作進行
  • エディター
  • 音響制作
主な就職先
  • ㈱HALF H・P STUDIO
  • ㈱サウンドインスタジオ
  • ㈱デルファイサウンド
  • ㈱神南スタジオ
  • ㈱エスシーアイ
  • ㈱タバック
  • ㈱東北新社
  • 麻布プラザ㈱
  • プロセンスタジオ㈱
  • ㈱コスモ・スペース
  • ㈱音響ハウス
  • ㈱東芸エンタテイメンツ
  • ヌーベルアージュ㈱
  • ㈱ザ・チューブ
  • ㈱サウンド・シティ
  • ㈱A-1Pictures

その他多数

3つの身につく力

01
音の専門家として
活躍できる技術力
マイキングやミキシングなどレコーディングスタジオでの仕事そのものを学ぶことで、リアルな仕事の流れを覚えていきます。
02
幅広い現場で
実力を発揮する
レコーディングエンジニアやMA、PA、音響効果、アニメ制作など、マルチな職場で活躍できる技術を身につけます。
03
他職種のプロたちと
コラボする対応力も
他学科とのコラボ授業を通じて、音響以外の領域の仕事を知り、異業種の人たちと共同して動くために必要な対応力を身につけていきます。

キミを成長させる学びTOPICSキミを成長させる学びTOPICS

  • P
  • R
  • A
音響芸術科×ミュージック科 レコーディング
音響芸術科×声優・演劇科 アフレコ
音響芸術科×ブライダル科 模擬挙式
音響芸術科×観光旅行科 公開収録

学校・学科を超えたコラボ授業で、
リアルな仕事を体験する

コラボ授業を行うことで実際の仕事をイメージし、即戦力の力を身につけます。また、たくさんの経験をすることで、幅広い職種に対応できるようにします。

  • P
  • A
ドラマCD制作 音楽CD制作・MV制作 ストップモーション制作ドラマCD制作 音楽CD制作・MV制作 ストップモーション制作

作品制作を数多く手掛ける

幅広く「音」を学ぶためテーマに沿ってグループ分けをし、作品の最初から最後まで自分たちで担当し仕上げていきます。

  • R

1年次から参加可能な
インターンシップ

現場経験を積むために、1年次から色々なインターンシップ、アルバイトに参加することができます。

ゼミ紹介

基礎
ゼミ

目と耳と心で感じる
エンターテイメントの世界

何かを創り出す時は1人では困難であり、協働することを覚えていかなくてはいけません。テクノスでは多くの学科が存在しコラボ授業を通じてたくさんの経験をすることで幅広い職種に対応出来るようになります!

応用
ゼミ

音が他人に与える影響力
視聴率から経済効果を図る

学内で番組を放送することでどのように注目してもらえるか、「楽しい」「悲しい」「怖い」など表現方法は様々。そして視聴率を生み出すためには内容もそうですが、人との「ご縁」も大切です。学びの中での出会いを大切にし、技術力以外にも人間力を大切にしテクノスで協働する楽しさを知り、主体的に考え挑戦することで新しい気付きを得ます。

さらに学びを深める発展ゼミ・
大学コースゼミの詳細はこちら

音響芸術科 Q&A

高校生からの質問

パソコンをあまり触ったことがないのですが大丈夫でしょうか。
実習室には一人一台使えるパソコンを用意しており、1年次は音編集や動画編集ソフトを使って授業を行います。基礎からしっかり学べますので、パソコンに自信がない方でも大丈夫です。
入学するまでにやっておくべきことはありますか。
様々なジャンルの音楽や映像作品をただ見るのではなく、音を意識して「聴いて」自分なりに音の研究をしてみてください。また多くの作品を見ておくことも大切です。
男女比はどれくらいですか。
業界的には男性のイメージが多い業種ですが年々女性スタッフが増えており、本校の音響芸術科は1・2年生共に男女比は半分です。
年間の講義時間はどのようになっていますか。
1講議50分間です。年間864講議を予定しています。詳しい時間割は学科ページをご覧ください。
在校生には、どのようなタイプの人がいますか? また、授業、実習はどのような雰囲気ですか?
音楽が好き、アニメが好き、ゲームが好き…それぞれの学生が自分の興味、関心を持っている傾向があります。お互い刺激を受けながら学んだり、作品制作をしています。

保護者からの質問

専門の機材について全然知識がないのですが、大丈夫でしょうか?
最初は座学で機材を扱う為の知識を身につけ、次に実習で機材を実際に触って覚えていくので知識が無くても問題はありません。音響が好きで学びたいという気持ちがあれば、最終的には1人で機材を扱い操作をすることが出来るようになります。
どのようなところに就職できるのでしょうか?
ポストプロダクション、レコーディング、ライブレコーディング、ブライダル音響、音響制作、PAなど音に携わる企業が大半ですが、1年生のうちから面談や日頃のコミュニケーションを通して学生のニーズに合わせた会社探しを一緒に行い、履歴書の添削や面接練習などもしっかりサポートし、働きたい企業に就けるよう指導しています。
AO入試のAO①とAO②の違いはなんですか?
AO①入試は課題と面接で、AO②はOCでの授業、またはオンラインOCの課題チャレンジでAO奨学金の評価を受けることが出来ます。
家にパソコンがないのですが購入したほうがよろしいでしょうか?
高性能のパソコンは学校で用意しておりますが、可能であれば標準的な性能のPCをご準備する方が良いです。詳しくは担当の先生にお聞きください。
就職率はどれくらいですか?
就職率は過去5年間では98%です。担任の先生、キャリアセンターのスタッフが結果が出るまでサポートします。

芸術・エンターテイメント系 学科

  • コンサート・イベント科 ステージ制作コース/ステージ音響コース/ステージ照明コース
  • 音響芸術科 音響芸術コース
  • 放送芸術科 放送芸術コース
  • ミュージック科 プレイヤーコース/サウンドデザイナーコース/ヴォーカル&シンガーソングライターコース
  • 声優・演劇科 声優コース/俳優コース

学科・コース 一覧

芸術・
エンターテイメント系
芸術・クリエーター系
スポーツ・教育系
工学・情報系
経営・法律・
エクステンション系
研究科